軽トラの中古車は高く売れるって本当

軽トラって高く売れるって言われるますよね!

 

軽自動車の中でも軽トラは、年式が古くても買取してもらえることなどから高く売れるともいわれます。

 

軽トラは、過酷に使用されることも多いので乗用タイプの軽自動車よりも程度が悪くても査定価格も出やすく、また年式的にも古い軽トラでも買取してもらえることが多いことなどから軽トラの中古車は高く売れると言われるのではないでしょうか?

 

軽トラックは新車価格もそれほど高額な車ではないので高額な買取価格になることはないと言えます。

 

ですが、古くなった軽トラ、走行距離が多い軽トラなど普通車なら買取価格が付かないと思われる中古車でも軽トラなら買取されることも多いことなどが、軽トラは高く売れると言われるのではないかと思います。

 

実際、新車で100万円程度で購入した軽トラを雑に使用して50万円程度で売却できる例などもあるので、軽トラはリセールバリュー的には優秀なタイプの車だと言えます。

 

軽トラは高く売れると言われますが、実際は、軽トラはどのような状態の軽トラでも買取してもらえることがほとんどだと言えます。

 

それが、軽トラは、高く売れると言われるようになったのかと思います。

 

廃車寸前の軽トラが10万円とかで売れれば、高く売れたことになりますよね!

 

軽トラの中古車はこのようなことが普通に起こりますので、軽トラは売りやすい中古車だと言えます。

 

軽トラの中古車は、年式が古くなっても値段が下がりにくく、ある程度の買取価格が出ることなどからも高く売れると言われるのだと思います。

 

3年落ちの軽トラの平均買取価格・・・66万円

10年落ちの軽トラの平均買取価格・・・29万円


軽トラの買取で後悔しないために

軽トラ、軽貨物の中古車は高く売れるって聞いたことはないですか?

 

少なくとも私は、「軽トラックは高く売れる」と聞いたことがあります。

 

しかし、軽トラを実際に査定に出してがっかりすることがあります。

 

私もその1人で、知人から譲って頂いた軽トラをあまり活躍していなかったので試しに知人の了解を得て査定に出してみました。

 

期待はしていましたが、期待を裏切る結果になったことを覚えています。

 

あの時はあまり車の査定に対する知識もなく、軽トラの売却で損をしたことを覚えています。

 

数万円の査定しか出なかったのですが、そのまま引き取ってもらいました。

 

後で調べた結果、同じような軽トラが20万円以上で取引されていることを知り愕然としました。

 

今なら、多分、あの軽トラを30万円近い値段で買取してもらえる自信があります。知らないってことは損をしますよね!

 

 

この経験を踏まえたことで、軽トラの査定や高く売ることなどを紹介するようになりました。

 

もし、軽トラックの売却をお考えで、少しでも高く、いや最高額で売りたいなら、当サイトの軽トラの査定や買取などを参考にして頂ければ、私のように売却後に後悔しないで済むと思います。


軽トラ買取は、トラックや貨物車の感覚で売却すること

軽トラックは、軽乗用車とは異なる中古車市場での需要だと言えます。

 

ですので軽トラの中古車は、年式が古くても買取価格も出やすく、軽乗用車よりも程度や走行距離が多くても値段が下がりにくいという面だあります。

 

これは、中古トラックや貨物車と同じ感じで、中古トラックも年式や走行距離、程度が多少悪くても買取可能です。

 

普通車なら中古車として価値がなくなっているような年式や走行距離でも貨物車やトラックなどは需要があり、売ることが可能ですね!

 

軽トラックも同様に、軽乗用車では中古車として価値がなくなっているような状態の軽トラでも買取してもらえることが多いと言えます。

 

軽トラの売却では、普通乗用車としての売却と考えずに、貨物車、トラック感覚で売却した方が、良い結果に繋がることが多いと言えます。

 

また、古くなった軽トラや廃車を考えている軽トラでも買取してくれる業者もあるので、軽トラは、ほとんどの場合、買取が可能だと言えます。

 

貨物、トラック感覚で軽トラを売ると言っても特別なことは必要なく、普通に査定に出して売却すればいいのですが、査定方法は、車一括査定サイトなどの査定で、軽貨物車や軽トラックを取り扱う業者の査定が取れれば、OKです。

 

車一括査定ならいろいろな提携業者があるので、軽トラックの中古車を積極的に買取してくれる業者なども多く、高値での売却が期待できます。

軽トラは海外での人気の高まりで価格の高騰も 海外を視野に入れた軽トラ買取

古くなった軽トラックも売れることが多いと書きましたが、実際に、15年や20年落ちの軽トラとなれば、保管、程度も悪く、ほとんどの場合、現状では動かない、車検に通らないなどの場合がほとんどだと思います。

 

そのような軽トラはさすがに廃車と言う選択になるのではと思われますね!

 

しかし、最近は、海外でも軽トラックが人気が高くなっています。

 

海外で人気になる日本車、国産車は、中古車価格も高騰することが多く、軽トラも種類や年代によっては高値で取引されるモデルも出てきています。

 

特に最近は、アメリカの25年ルールに対応した25年以上経つ軽トラが高値で買われることもあります。

 

ま、25年落ちの軽トラが現存していることはほとんどなと思いますが、もし実家の倉庫などに古い軽トラが放置されているようなことがあれば、一度査定に出しても手も面白いと思います。

 

海外の中古車市場の動向も軽トラの中古車価格の大きく影響している現状を考えれば、海外向けの中古車ディーラーや輸出業者などの査定なども取りたいですね!

 

国内、海外の中古車業者の買取を視野に入れた査定方法としても車買取一括査定サイトなら簡単で安心です。

 

個人で海外中古車ディーラーの査定や売却はリスク高くおすすめできません。

 

大手の車買取チェーン店なども海外向けの中古車の買取にも積極的な業者もあるので、車買取一括査定サイトで十分に海外のマーケットを視野に入れた査定や売却が出来ると思います。

軽トラ買取で高く売る為の複数査定におすすめの車一括査定

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

軽トラックの査定は、出来るだけ多くの業者に目が触れることが有利になると言えます。そこでおすすめしたい車買取一括査定サイトが、カーセンサー簡単ネット査定です。

 

カーセンサーの査定サイトですので提携業者数は、業界トップクラスで、軽トラの情報を入力すれば多くの業者に情報が届きます。

 

大手の車買取チェーン店はもちろん、軽トラや軽バンなどの軽貨物車の専門店や軽トラの中古車を積極的に買取している業者など高値で買取してくれそうな業者の査定を最大30社取ることが可能です。

 

軽トラや軽バンの一括査定なら提携業者の多いカーセンサー簡単ネット査定は最強かと思います。

 

 


 

かんたん車査定ガイド

 

軽トラなどの中お車市場でも比較的人気や需要が高い車の買取や査定では実績があるのがかんたん車査定ガイドです。

 

利用者の評判、評価も高い車買取一括査定サイトで提携業者はそれほど多くありませんが、提携業者を厳選していることで利用の際には安心です。

 

軽トラックの査定でも大手車買取チェーン店の買取が期待できることなどからも大手車買取チェーン店との提携数が多いかんたん車査定ガイドがおすすめです。

 

 


 

対象地域

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・静岡県・山梨県・新潟県・富山県・石川県・福井県・長野県・岐阜県・愛知県・三重県・奈良県・和歌山県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県/

軽トラを査定に出す際の注意点

軽トラの売却で査定に出すと思いますが、査定に出す際に注意しなければ損をすることもある、後悔しかねないことを紹介しておきます。

 

まず、軽トラックは、廃車になるような修理が必要な場合でも買取可能なケースが多いと言えます。

 

古い軽トラを廃車にしたいという相談も多くありますが、軽トラを廃車にするにしても廃車にする手続きなどはそれほど難しくはありませんが、軽トラの引き取り、解体業者への処分は大変です。

 

車検があり、動くような軽トラなら問題ありませんが、そのような軽トラックの中古車なら買取手があります。

 

多分、廃車にするような軽トラは、動かない、車検が切れているなどですね!

 

そのような軽トラを廃車にする際には、解体業者まで持ち込む手段の費用が必要になります。レッカー代や引き取り料金です。

 

これ、結構な出費になることもあります。

 

でもですよ!

 

廃車になるような軽トラでも売れることが多いのですね!

 

数万円でも買取してくれる業者があれば、売る方が手間やお金もかかりません。

 

もちろん、動かすことが出来ないので査定に出すことが出来ないので諦めてる方も多いと思いますが、無料出張査定を利用すれば、廃車にするような軽トラでも処分することが可能です。

 

軽トラを廃車にする前に、ネットの無料車査定で無駄なく処分しましょう!

 

 

次に、普通の中古軽トラを査定に出す際の注意点ですが、軽トラの査定は、出張査定にしましょう!

 

中古車店や自動車販売店、ディーラーなどに持ち込んでの査定をする方も多いと思いますが、持ち込み査定は不利になることが多いと言えます。

 

はっきり言って、アウェーですよね!

 

相手の懐に入って買ってくださいと持っていくのだから、良い結果にはなりにくいと言えます。

 

持ち込み査定の場合、査定業者にしてみれば、早く売りたいのだと思われるので、あまり高い査定を出さないことが多いですよね!

 

持ち込み査定での軽トラ査定は、安く買取されることが多くなります。

 

軽トラ査定もホームでの査定、、、出張査定で自宅などで査定してもらう方が有利な査定になりやすいと言えます。

 

ただ、ここで注意しなければいけないのが、出張査定が無料であることです。

 

査定業者の中には、出張査定費を請求してくる業者もあります。査定に来てもらうだけで料金が発生すれば、査定価格に納得できない場合でも売却しなければ損をすることもあります。

 

ですので、出張査定は、必ず無料出張査定の業者を選ぶことが重要です。

 

ネットで申し込みが出来る車査定サイトならほとんど全部の業者が無料出張査定になっています。

 

上記の紹介の車一括査定サイトでも提携業者はすべて無料出張査定ですので安心して査定を依頼できます。

 

軽トラの査定のポイントとしては

廃車にするような軽トラでも査定に出せば売れることがほとんど
持ち込んでの軽トラの査定は良い結果に繋がりにくい
無料の出張査定が出来る業者の査定を依頼する
最低でも3社以上の軽トラの査定を取り、査定価格を比較する

軽トラ専門店の査定、買取ってどうなの?

軽トラの売却での査定に出す業者で気になるのが軽トラの専門店ですね!

 

軽トラや軽貨物だけを扱う中古店や軽トラのカスタムしている専門店、軽トラックの売買を主に行っている店舗など軽トラックの中古車に詳しい業者への売却なら高値で買取してくれるのではと思いますよね!

 

実際、軽トラの専門店では、軽トラの中古車を積極的に買取してくれます。中古車で売れ筋の軽トラなら相場よりも高値で買取してくれることも多いと言えます。

 

ただ、軽トラの専門店だからと言っても確実に高値で買取してくれたり、適正価格で買取してくれるとは限りません。

 

専門店と言うと信頼できると思いがちですが、自動車の中古車専門店ではそれほど専門性が有利になることは少ないと言えます。

 

軽トラの場合でも軽トラ専門店よりも他の中古車店や車買取チェーン店などの方が高値で買取してくれることもよくあることです。

 

軽トラの専門店だからと言って最高額や他よりも確実に高値で買取してくれるとは限りませんが、軽トラに関する知識は豊富なスタッフですので査定も信頼できると言えます。

 

また、軽トラでも改造車やカスタムなどの中古車の場合、専門店は断然有利な査定なると思います。

 

中古車の改造車は、普通の中古車店や車買取店、ディーラーなどでもあまり好まれません。査定や買取を拒否されることも少なくないですね!

 

ただ、車種ごとの専門店などでは、改造車なども扱いがあるので、改造車などの売却には専門店は有利になることが多いと言えます。

 

ノーマルの軽トラなら軽トラ専門店でなくても高値で買取しているケースも多く、軽トラ専門店の査定よりも高値が出ることも少なくありません。

 

軽トラの中古車査定では、専門店だけが高値で買取とは限りませんので、専門店が気になる方も他の査定を同時に取ることをおすすめします。

 

他の業者の査定を取ることで、より軽トラ専門店の査定がアップすることもあります。

 

ですので、車買取一括査定サイトを利用して複数査定を取ることが軽トラ査定にはおすすめです。

 

車買取一括査定サイトなら軽トラ専門店や軽トラの中古車を積極的に扱う店舗などとも敵影しているので、ここだけでも専門店や軽トラの買取に興味のある業者の査定が取れます。


軽トラの買取 体験談

※中古で買った軽トラックを使わなくなったので売りました。

5年落ちの軽トラック、アクティトラックを購入して運搬用に使用していましたが、利用する機会が少なくなってきたので売却しました。
購入してからの走行距離も2年で1万キロほどしか乗ってなく、走行距離雄5万キロ弱だったと思います。
7年落ちのアクティトラックの中古で走行距離が5万キロ、程度もそれほど悪くなかったと思います。
ネットでいろいろ調べた後、車一括査定サイトに登録して査定してもらいました。
大手の車買取チェーン店から3社と他に1社から査定依頼が来ました。
結果、4社の査定を取りましたが、大手よりも高い買取価格の提示があった中古車店に売却しました。
結構満足できる価格で買取して頂けて良かったです。

 

※無くなった祖父の軽トラの処分

祖父が亡くなって、農作業で使っていた軽トラを処分してくれと頼まれました。
死亡者名義の車の売却などわからないことも多かったので祖父がお世話になっていた車屋さんにお願いしたところ廃車するのに費用が必要だと言われ、納得できなかったので自分でいろいろ調べて、ネットの車買取に登録しました。
出張査定に来ていただき、死亡者の手続きなども詳しく教えていただき、必要な書類などを揃えて、その業者に買取して頂けました。
お世話になっていた車屋なら廃車費用を請求された軽トラが、ネット査定ならお金になりました、しかも出張査定や引き取りまでして頂けました。
知らないと損をすることが多いですね!

 

※軽トラは買取価格が高いと言われるが

軽トラックは、中古車で売れるよ!と友人から言われたので売りました。
セカンドカーとして趣味で利用していた(バイクの運搬用)軽トラを売ったのですが、期待していた値段には遠く及ばず、安い査定価格でした。
軽トラは高く売れるよとも言われていて、期待しすぎたのもありますが、それなりの価格でしか売れませんでした。
年式も古かったのでこれくらいにしか売れないと納得しましたが、軽トラの売却で過度の期待はしない方が良いと思います。

 

※軽トラのカスタム、改造車を売りました

軽トラのカスタム、改造を手掛けていたのですが、ある程度カスタムした時点で飽きが来て、ジムニーが欲しくなったので処分することにしました。
軽トラの改造費だけでも50万円以上かけていた車で、程度も良い軽トラカスタムの売却です。
結果的には、軽トラの専門店でカスタムパーツなど改造費なども加味して高値で買取して頂けましたが、改造費のことを考えると相当損はしています。
車の改造車は、手掛けている時はワクワクで嬉しいのですが、いざ売却する段階になって後悔することも多いですね!
ただ、軽トラの改造車は、人気があるようで、査定に出しても良い返事が聞けました。